記事一覧

茶餐店で嫁ちゃんが語った、香港の賃金格差問題

ウミ(3歳)は、機嫌が悪いとお兄ちゃん業を放棄しますが、普段はやさしいお兄ちゃんをしてくれます。出かけるときは、ソラ(1歳8ヶ月)の靴も履かせてくれます。


fc2blog_201707121316149f1.jpg 




というわけでこんにちは。ようじパパです。



嫁ちゃんと茶餐店にランチに行きました。


茶餐店(チャーチャンテン)というのは、ローカル食堂のことです。飲茶(点心)は出ませんが、お茶を飲んだりご飯を食べたりする、いわば定食屋さん。


いや、茶餐店で昼食とか、普通すぎるぐらい普通なのですが、我が家は普段はあまりしません。昼食はいつも家で簡単に作って食べるし、家族で外食するとなるとベイビーがいると茶餐店は粗すぎて利用し辛いので。


で、たまには香港的なものが食べたい〜という私のリクエストで、嫁ちゃんと行ってきました。近所の茶餐店。


fc2blog_20170712131853244.jpg 


お昼時だけあって、店内は満員。


中国だけでなく、香港でも食事時間はどこの店も混み合います。うちの近所には大きなオフィスビルもあるので、なおさらお昼はどこも混雑。


オフィスビルのすぐ周りあたりは、食事処も多いのですが、毎日行列ができています。


なので、少しオフィスビルからは数ブロック離れたところへ行ったので、並ばずに入店できました。


fc2blog_20170712131715d74.jpg 


ランチのお値段は44ドル(約660円)。簡単なドリンクもセットでのお値段ですが、ドリンクを冷たいものにしてもらったら、2ドル(約30円)のプラスになります。


私がいただいたのは、梅菜。いわゆる、広東風 豚の角煮。甘辛く煮込んだ柔らかい豚肉で、日本人にはオススメです。


嫁ちゃんは鶏肉の生薑蒸し。皮がぷるぷる柔らかく、生薑汁とあわせて美味しい。


fc2blog_201707121317498db.jpg fc2blog_20170712131818398.jpg


これが、私たちの食べたのは46ドルがふたり分で92ドル(約1350円)。日本の定食屋で食べるのと、同じぐらいですよね。


嫁ちゃんの話だと、20年前ぐらいでは、これぐらいの一食が20ドル前後だったそうです。


それがいつの間にか30ドルになり、40ドルになり、今のランチレベルです。


先進国の健全なインフレなのだといえば、そうなのかもしれません。


問題は、庶民の収入が、その生活コストにあうだけ大きくなっていないこと。外食のコストが日本と同じぐらいになって、お給料もそれだけのレベルかというと、そんなことはありません


金融とビジネスの都市・香港ですから、お給料の良い会社はもちろんあります。嫁ちゃんの周辺のお付き合いだけでも、月給100万円を超える人も何人かいます


よほど優秀であれば、そんな良い会社にも入れるでしょう。


ですが、世の中は優秀でない人のほうが多いもの。


大多数は月給20万円もありません。


ぶっちゃけますが、私が以前お勤めしていたとき、始めのころは基本給が13000ドル(約19万円)でした。実際にはこれに日本人としての手当がつくのでもう少し手取りはありましたが・・・、職場からランチに出ていた駅前の米線屋さんで出ていた「皿洗い」の求人が同じ13000ドルだったのには驚きました。


現代の香港のオフィスワーカーにしろ、単純労働にしろ、一般レベルの大学卒での収入はこのくらいです。当然、職によってもっと低いところもあれば、もっと高いところもあります。大学も出ていなければアルバイトぐらいしかできない、ともいいます。


fc2blog_20170712131949d81.jpg 


香港のバカ高い家賃を毎月支払って、なおかつ生活費まで捻出するためには、夫婦共働きは当たり前。親と同居は当たり前。そうでもしないと、暮らしていけません。


そんな世界では、子供が大きくなったら絶対に大学ぐらいは卒業させないと!と香港のお父さんお母さんが教育に張り切るのも、気持ちがわからなくもありませんね。


で、そんな格差社会というか、低賃金が問題となっていて、政府のほうも2011年からようやく法定最低賃金を導入しました。スタートは遅いですが、それから2年に1回のペースで改正し、最低賃金を引き上げています。制定当時は一時間の最低賃金は28ドル。2017年からは34.5ドル(約510円)になりました。


この34.5ドルへの最低賃金引き上げのタイミングのとき、それ以下の賃金で働いていた従業員は7万4100人だそうです。香港の全従業員人口の2.5%に相当します。



これからも政府にはもっと庶民へ目線をむけてもらい、せめて生活コストと収入が釣り合うようになるといいですね。






<一行広告>日本人で1位、世界で5位のFXトレーダーの手法を無料で学べる!





ブログ応援お願いします!


ブログ村のブログランキングに参加しています。


よろしければ、コチラをポチッとお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



本日もありがとうございます!









<広告>


[FX]1分足ロジックで勝率8割?話題の講座に無料招待!

世界5位のトレーダー、FXの怪盗TAMURAのオンライン無料レッスン全4回

FX初心者でもすぐに取り組める、シンプルなロジックなので、成功者続出。

TAMURA氏の1分足ロジックは、普段忙しくて、なかなかトレードに時間を割けない方におすすめです。


詳細はコチラ >> TAMURA式1分足トレード法無料オンライン特別レッスン





<スポンサーPR>




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

<ブログ主オススメ>

・ホテルの口コミだけじゃない。観光スポットの口コミも頼れるT.A.


・ トリバゴで世界のメジャー級ホテル検索サイトを一発比較



<スポンサーPR>




・ 香港とアジアの旅行ならCtrip

検索フォーム

プロフィール

ようじ

Author:ようじ
2012年から香港に住んでいます。お勤めもしていましたが、なんだかんだで主夫になりました。2児のパパをしています。バックパッカー時代のブログはこちら >> [[ My Book of Days ]].

全記事表示リンク

オススメ

<<ハピタスでお得をプラス>> 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

<<ネット回線ご検討中なら>>

<<こういう形の復興支援も>>

<<サラリーマン必見!まずは無料資料をご確認されたし>>

<<FX:緩いトレンドとレンジを狙い撃ち!>>

8月の実績(販売者さんの実績です)

8/1 2勝3敗 +0.5pp
8/2 3勝1敗 -6pp
8/3 3勝2敗 17pp
8/4 1勝0敗 1.5pp

8/7 7勝0敗 24.5pp
8/8 2勝1敗 -5pp
8/9 4勝2敗 1.5pp
8/10 4勝0敗 19pp
8/11 4勝3敗 0pp

8/14 7勝1敗 32.5pp
8/15 3勝1敗 16.5pp
8/16 5勝2敗 -52pp
8/17 7勝1敗 43pp
8/18 2勝3敗 -28.5pp

8/21 5勝4敗 -14.5pp
8/22 5勝2敗 24.5pp
8/23 4勝2敗 1.5pp
8/24 4勝3敗 -13.5pp
8/25 2勝0敗 2.5pp

8/28 4勝1敗 21.5pp
8/29 8勝0敗 62.5pp
8/30 4勝3敗 -28.5pp
8/31 3勝1敗 14pp

93勝36敗 +134.5pp