記事一覧

我が家のピーターパン、中国籍をゲット

$【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-Peter Pan to Umi




『ピーターパン』を知らない人は少ないけれど、

『ピーターパン』が何者かを知っている人はもっと少ないでしょう。

妖精と人間の合いの子?

ちょっと違うようです。

赤ちゃんは誰もが、生まれる前は小鳥なのだそうです。

小鳥から人間になる過程で、人間であることを忘れた子の時間が止まり、それ以上の成長もしないかわりに小鳥のように空を飛べるようになりました。

それが、ピーターパンです。

ちなみに、ピーターパンが人間への成長を忘れて家の窓から飛び出したのは、産まれて一週間後のことでした。

つまり、ピーターパンの年齢は永遠に生後一週間ということになります。


うちの子は、おかげ様で満一か月を過ぎました。

小鳥に戻るには既に“とう”が立っていますが、ピーターパンのように自由で奔放で、気まま。欲しいものがあるときは、遠慮も物怖じもせず、力いっぱい主張してきます。

そんな赤子に振り回される毎日は、多忙。いつの間にか日々が過ぎ、香港に来て一年目の日も、一か月誕生日も、ハロウィンも、何もできないまま過ぎ去りました。

ですが、先週は結婚記念日を機に仕事を半日休みをもらい、ようやく子供の出生登録に行くことができました。これで我が子も晴れて中国人です。香港籍というものは、ありません。

そのうちまた半日休みをもらって、今度は日本領事館に、香港出生証明書を持参しての出生届に行きます。それで、日本国籍を留保してもらい、二重国籍のできあがりとなります。

本当はそういう手続きのひとつひとつをこのブログで追っていきたいところですが、どうにもそんな余裕はありません。

赤ちゃんのいる暮らしは、なかなか忙しい。

この回の記事だって、書き始めから更新まで、10日もかかってしまいました。

次は、また、いずれ、そのうちに、良い機会を得たら。


では。

スポンサーサイト

コメント

1. どもです♪

どうも!!ブログ見させて頂きました!勉強になりましたので、また訪問させて頂きます☆僕はあのアプリの便利ワザ&裏ワザ情報をブログにて紹介しています^^是非遊びに来てください♪失礼します!

2. コメントさせていただきます^^

気になってしまってついつい読み込んでしまいました^^普通のサラリーマンがモテる秘訣やおすすめアプリなどを紹介しています✩更新楽しみにしています✩また見に来ます♪

コメントの投稿

非公開コメント

<旅行情報の収集は口コミから>

・ホテルの口コミだけじゃない。観光スポットの口コミも頼れるT.A.


・ 日本人の口コミ数が半端じゃない。じゃらん




<スポンサーPR>




検索フォーム

プロフィール

ようじ

Author:ようじ
2012年から香港に住んでいます。お勤めもしていましたが、なんだかんだで主夫になりました。2児のパパをしています。バックパッカー時代のブログはこちら >> [[ My Book of Days ]].

全記事表示リンク

旅のおともに


カタコト英語とこの本で、初めての香港も乗り切れる?

香港第3版 広東語 (ここ以外のどこかへ! 旅の指さし会話帳) [ 伊藤まみ ]

価格:1,512円
(2017/12/4 03:20時点)
感想(1件)



中国返還前後の香港を描き出す、隠れた名作がコレ。

転がる香港に苔は生えない (文春文庫) [ 星野博美 ]

価格:1,069円
(2017/12/4 03:24時点)
感想(4件)



ハピタスで旅行を組み立てて、還元したポイントで旅行を更に楽しくできる。
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ホテルではなく、民泊というオプション。AirBnBへの登録なら、こちらからクーポンもらえます。
AirBnBがクーポンでお得に