記事一覧

誕生 2013年9月23日午後3時25分


なんだなんだ。

ボクの体を取り巻くセカイが、ゴロゴロと落ち着きがなくなって、きゅうと締めつけてくる。

セカイの壁のむこうから響いてくる、あわただしい大きなオト。

ふわふわと、きもちよく眠っていられるいつものセカイが好きなのに。

お尻と頭がぐっと押される。

痛い。イタイ。

頭が、不意に、感じたことのない変なカンカクを覚えた。寒い。

なんだか、目が、眩しくて開けられない。

聞こえるオトが、スルドク、高いものになった。

ナニかに引っ張られて、やがて肩が、そして全身が、ぬるんという衝撃とともに、セカイが消えて

寒々しい不安だけが残った。

口の中に残っていたボクのセカイの残りが、でろっと出ていった。

今まで絶えずボクを包み込んでいた温かくてみっしりしたものがなくなって、

かわりにどうしようもない不安がやってきた。

動揺しているボクの足の裏を、何かが触れる。

たまらず、口を大きく開けた。

そのとき、今まで聞いたことのない不思議なオトが、ボクの中から出てきた。

「オんギャー」

ぼんやりと、光の中にある大きなものが、しきりにボクの近くでオトを出している。

「パパダヨ。ママデスヨ。ゲンキニウマレテキテクレテ、アリガトウ」

ボクはどうやら、新しい世界に来たようだ。


$【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-誕生
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

<旅行情報の収集は口コミから>

・ホテルの口コミだけじゃない。観光スポットの口コミも頼れるT.A.


・ 日本人の口コミ数が半端じゃない。じゃらん




<スポンサーPR>




検索フォーム

プロフィール

ようじ

Author:ようじ
2012年から香港に住んでいます。お勤めもしていましたが、なんだかんだで主夫になりました。2児のパパをしています。バックパッカー時代のブログはこちら >> [[ My Book of Days ]].

全記事表示リンク

旅のおともに


カタコト英語とこの本で、初めての香港も乗り切れる?

香港第3版 広東語 (ここ以外のどこかへ! 旅の指さし会話帳) [ 伊藤まみ ]

価格:1,512円
(2017/12/4 03:20時点)
感想(1件)



中国返還前後の香港を描き出す、隠れた名作がコレ。

転がる香港に苔は生えない (文春文庫) [ 星野博美 ]

価格:1,069円
(2017/12/4 03:24時点)
感想(4件)



ハピタスで旅行を組み立てて、還元したポイントで旅行を更に楽しくできる。
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ホテルではなく、民泊というオプション。AirBnBへの登録なら、こちらからクーポンもらえます。
AirBnBがクーポンでお得に