記事一覧

お勧めの旅本


「『不去不死了!』ってゆう本を読んだことあるよ。日本人なのに知らないの?面白いのに~」

と、共にインドを自転車で走った中国人の女の子が言っていたことがあります。

日本の原題は『行かずに死ねるか!』(石田ゆうすけ/幻冬舎)という旅行記。私も旅に出る前に本屋で見かけたことはありましたが、

「俺には俺の旅があるんじゃい。他の人の旅の自慢なんか興味ないもんね」

と半ば意固地になって読まないままでした。いや、本当はハードカバーの単行本だったので高くて買えなかった、という悲しい記憶もあります。

それがつい今週、どうしても読みたくなって本屋で探してみると、ラッキーにも文庫化されているものが見つかりました。(それでも、日本で買うより1.25倍ほど高くなりますが)

私もそれなりに長く旅はしたつもりですが、自己満足のブログと日記以外でそれを文章にすることなどできません。海を越えて中国人にまで愛されている人気の旅行記とは一体どのようなものかと、大いに興味がそそられていました。

$【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-行かずに死ねるか!


家に帰るのも待ち切れず、本屋からの帰りの地下鉄でさっそくページをめくります。

そしてまず、本編が始まる前に、ジャブが一発。

ワタクシ、テントを張って野宿をしたい。寝るだけ!焚き火もしませんから!ということを説明するために海外で使っていた手描きの絵が載せてあったのです。私は、言葉の通じない国でもそんなことまでしなかった、、と軽いショックを覚えました。

本編の自転車旅の話に進むと、これがまた面白い。短い章で組み上げていく物語の中に、それぞれの枠組みでドラマあり、ユーモアあり、文章が抜群にうまくて、読む人を泣かせるも笑わせるも自由自在、といった感じ。

旅は孤独で人との出会いも一期一会のようでいて、実は人との出会いの連続こそが旅の大きな魅力なのです。そんな真理を紐解くかのように出会う人々をスルドク観察し、喜怒哀楽が迸る自分自身の感情を見事に描写しています。それでいて、驕りもイヤらしさもない、清々しい作品です。

自転車旅をしてきた私には、もうあちこちが共感です。そうでもない人にとってはきっと冒険とヒューマンドラマに驚くばかりでしょう。さすがの私も、強盗にも遭っていないし友人と死に別れたという経験もないので、ここまでソソる旅の話はとても書けません。

旅の素晴らしさを知らない人に、どんどん読ませたい~、、なんて、さっきからベタ褒めですが、実はひとつだけ気になることがあります。

それは、ハイライトすぎること。7年以上にもわたる長大な旅が、たった一冊の、大して厚くもない本にまとめられてしまっていることです。何十日も黙々と走ったことも、毒にも薬にもならない出会いも経験も、無為に過ごしてしまった日々さえも、全部が感動的にハイライトされた一冊の本に隠れてしまっているのです。

私なら、もしも自分で書くとすれば、もっと読者とともに旅をしたい。赤裸々に、とまではいかなくとも、もっと多くの自分を見せて、共に日々の変化を楽しみ、美味しくもないのになぜか嬉しいローカルご飯をシェアして、ゆっくりと人種や文化圏が移ろう様子を、共に感じていきたいのです。

「行かずに死ねるか!」の著者の石田さんは、きっと別の本に何冊かに分けて、テーマ別で旅を切り取って書かれているのだと思います。あれもこれもシェアしたい、と感じるのは、同じ旅人として当然のことですから。

それに私は、こんなに人を惹き付ける文章は書けそうにありません。目の前をドカドカッと走っていく動物の様子を、あーだこーだと抽象的かつ能弁に美しく色づけして描写することがなどできません。これは「文筆家」「小説家」としては必須の能力なのだと思います。

自転車旅人として、伝えたいメッセージも網羅されています。後になって私が何をどう書いたとしても、二番煎じ、三番煎じに甘んじるしかないのでしょう。

まあ、それでも私には私の旅の物語があります。それを私の文体で、読者のために記していく準備ができれば、私も、いずれは本など書いてみたいと思う今日この頃でした。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

<ブログ主オススメ>

・ホテルの口コミだけじゃない。観光スポットの口コミも頼れるT.A.


・ トリバゴで世界のメジャー級ホテル検索サイトを一発比較



<スポンサーPR>




・ 香港とアジアの旅行ならCtrip

検索フォーム

プロフィール

ようじ

Author:ようじ
2012年から香港に住んでいます。お勤めもしていましたが、なんだかんだで主夫になりました。2児のパパをしています。バックパッカー時代のブログはこちら >> [[ My Book of Days ]].

全記事表示リンク

オススメ

<<ハピタスでお得をプラス>> 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

<<ネット回線ご検討中なら>>

<<こういう形の復興支援も>>

<<サラリーマン必見!まずは無料資料をご確認されたし>>

<<FX:緩いトレンドとレンジを狙い撃ち!>>

8月の実績(販売者さんの実績です)

8/1 2勝3敗 +0.5pp
8/2 3勝1敗 -6pp
8/3 3勝2敗 17pp
8/4 1勝0敗 1.5pp

8/7 7勝0敗 24.5pp
8/8 2勝1敗 -5pp
8/9 4勝2敗 1.5pp
8/10 4勝0敗 19pp
8/11 4勝3敗 0pp

8/14 7勝1敗 32.5pp
8/15 3勝1敗 16.5pp
8/16 5勝2敗 -52pp
8/17 7勝1敗 43pp
8/18 2勝3敗 -28.5pp

8/21 5勝4敗 -14.5pp
8/22 5勝2敗 24.5pp
8/23 4勝2敗 1.5pp
8/24 4勝3敗 -13.5pp
8/25 2勝0敗 2.5pp

8/28 4勝1敗 21.5pp
8/29 8勝0敗 62.5pp
8/30 4勝3敗 -28.5pp
8/31 3勝1敗 14pp

93勝36敗 +134.5pp