記事一覧

初めての香港旅行⑤ 珍宝ジャンボ 編


【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-JUMBO!



両親の香港旅行にかこつけて、観光紹介のようなことを書きだして早くも5回目になってしまいました。


今回の記事で最終日の後半戦。そろそろ、これで終わりにしておきます。




<11月20日(火曜日)>


香港三日目にして、最終日の夕方。女性陣は、スパ・ロクシタンとゆう高級にして有名らしきエステのお店へ行きました。そうゆうのとは縁のない嫁も、結婚式前だからということで、そちらに連れていってもらって。



とゆうわけで、しばし男女別行動。


男衆(といっても私と父だけですが)は、歴史でも見に行こうかと、孫文記念館へ行ってみました。



【孫文記念館】

【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-孫中山記念館



孫文は、清王朝を打倒して議会政治の中華民国を建設した、辛亥革命の指導者です。香港を拠点に活動していたようです。


孫文は日本に亡命していた時期もあり、その頃に名乗っていた「中山」(広東語で“ヤッセン”、北京語で“チョンサン”)という名前で、今でも親しみを込めて呼ばれています。


中環(セントラル)の中腹にあるこの記念館の名称も、「孫中山記念館」。そして中国の多くの都市や町にはたいてい「中山路」という名の道路があります。


特に都市部では、道路の名前に「北京路」とか「広東路」とか「四川路」とか、何かと地名をあてているのですが、「毛沢東路」とか「阿Q路」とか人の名をあてられているのはあまり聞いたことがありません。そんな中でも道路名にされているほどの中山さんの人気も、推して知るべしではないでしょうか。


【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-孫中山記念館 2


まあ、御託を並べるところから始めてしまいましたが、実はここの記念館、中国語と英語しか書いてないので、ひとつひとつ父の為に訳してやる時間もなく、かなり斜め読みで触る程度に見て回っただけなので、あまり内容を追っていません。


孫文の個人史と辛亥革命の歴史について詳しく書かれ、あとは建物自体の由来についても割と書かれていたようです。


清朝滅亡の前後に建てたと思われる、古い洋館の各部屋に配された展示。知っている孫文の話と、写真や漢字の羅列を照らし合わせて、父も満足したようです。夕方に入館したので、館をひとめぐりしたら、ちょうど閉館時間となりました。


【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-孫中山記念館 3


中環の丘の中腹から、長い坂と階段を下りて地下鉄へ向かう途中、少しだけ路上マーケットのようになっているところを通りました。


こうゆうところも見てみると楽しいなあ・・・と、父親。だったら、やっぱりもっと大きな市場や生活臭ある路地や、庶民の食堂なんかも連れていってやれば良かった、、と思いました。



【水上レストラン ジャンボ】


【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-JUMBO! 2


エステを堪能してきた女性陣と合流して、夕食は水上レストランで有名な香港仔(アバディーン)へ。


その中でも、ジュリアさんお勧めの珍宝(ジャンボ)という店に行きました。


桟橋から、渡し船に乗って。


【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-JUMBO! 3

ここは、ガイドブックに必ず載るような有名な水上レストランだそうですが、香港のガイドブックを見ることのない私は良く知りません。嫁は、昔一回来たことがあるとかないとか。


とにかく、立地も立地、とゆうか特別にあしらった船だけに、私にとっては“超”がつく高級店。これまで香港で行ったどのレストランよりも、単価が高かったです。そしてその分、美味しい物が食べられました。


【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-JUMBO! 4

【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-JUMBO! 6【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-JUMBO! 5


安めのコースを注文して、まずは前菜。ピータン。


【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-JUMBO! 7



アヒルの卵を発酵させたもの、というのでしょうか。中国・香港ではありふれた食材ですが、日本人には、ゲテモノ扱いです。私は、嫌いではありません。


この店のピータンは、他よりも一味違いました。白身(黒くなったけど)も変な臭みがなく、黄身(黒くなったけど)はクリームのようにとろとろ。


これを食べた時点で、その先の料理にも期待が膨らみます。


【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-JUMBO! 8【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-JUMBO! 9


ロブスターのサラダ。身がぷりぷり。料理はひとつひとつ、給仕さんがお皿に取り分けてくれます。取り分ける前に写真を撮らせてくれることも、忘れません。


【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-JUMBO! 10【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-JUMBO! 11

豆腐スープ。石斑魚(ハタ科の魚)とキノコの炒め物。


【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-JUMBO! 13【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-JUMBO! 12


コース外のアラカルトで、イカの唐揚げと咕嚕肉(クーロウヨック)。日本では酢豚と呼ばれている料理ですが、酸味がなくて日本の酢豚の味とはちょっと違います。パイナップルは、入っています。


【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-JUMBO! 15【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-JUMBO! 14


コースに戻って、椎茸のあんかけ。揚州炒飯。


【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-JUMBO! 16


そして、デザートにはアイスクリームをいただきました。


みんなお腹一杯。美味しくて満足でございました。



ところで、最初から気になっていたのですが、レストランのホールの正面に、王様の玉座のような席が設けられていました。


聞いてみると、座っていいというので、記念撮影をば。ピントが合っていないけど、ご愛嬌。


【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-JUMBO! 17


そうこうしているうちに夜も更けて、また渡し船で香港仔に戻りました。



【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-JUMBO! 18【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-JUMBO! 19



・・・。


一夜明けて、翌朝にはHISのお迎えバスで空港へ向かう一行を、ホテルの前で見送りました。


これで三泊四日、短いのに長かった、父と母とジュリアさんの、香港旅行が終わりました。一回々々書くのに時間がかかって、書く方も疲れました。かれこれもう二週間近く遅れての更新ですが、勘弁してください。


その間にまた報告する出来事も発生したので、引き続き、時間を見つけて書いていきます。


今は、結婚式まで一ヶ月を切り、やらなければいけないことが顕在化してきて、とゆうより後回しにできなくなってきて、焦り出してきたところです。


これから一ヶ月、あまり更新できなかったら、ごめんなさい。結婚式に向けて忙しくしているんだなと、察してやってください。



ともあれ、旅行の両親たちと3日間一緒に食事を共にしたら、当然のように飽食の日々でした。嫁はこれから、式に向けて本格的にダイエットと、お肌を守るため、食事制限を敷くそうです。


オーブン(ト-スター)禁止。お焦げ禁止。お菓子も、食べない。


早く結婚式を終えて、食べ放題できる日が待ち遠しいです。



【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-JUMBO! 20





Comments

Post a comment

Private comment

<ブログ主オススメ>

・ホテルの口コミだけじゃない。観光スポットの口コミも頼れるT.A.


・ トリバゴで世界のメジャー級ホテル検索サイトを一発比較



<スポンサーPR>




・ 香港とアジアの旅行ならCtrip

検索フォーム

プロフィール

ようじ

Author:ようじ
2012年から香港に住んでいます。お勤めもしていましたが、なんだかんだで主夫になりました。2児のパパをしています。バックパッカー時代のブログはこちら >> [[ My Book of Days ]].

全記事表示リンク

オススメ

<<ハピタスでお得をプラス>> 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

<<ネット回線ご検討中なら>>

<<こういう形の復興支援も>>

<<サラリーマン必見!まずは無料資料をご確認されたし>>

<<FX:緩いトレンドとレンジを狙い撃ち!>>

7月の実績(販売者さんの実績です)

7/3 2勝1敗 -0.5pp
7/4 3勝1敗 10.5pp
7/5 1勝1敗 -53pp
7/6 5勝2敗 17pp
7/7 3勝0敗 23.5pp

7/10 5勝2敗 16.5pp
7/11 5勝1敗 -21pp
7/12 5勝0敗 36.5pp
7/13 2勝2敗 0.5pp
7/14 4勝0敗 23.5pp

7/17 4勝1敗 30.5pp
7/18 5勝2敗 37.5pp
7/19 4勝1敗 10.5pp
7/20 1勝1敗 -5.5pp
7/21 3勝1敗 13pp

7/24 6勝1敗 37.5pp
7/25 4勝1敗 12pp
7/26 2勝1敗 12pp
7/27 4勝1敗 33.5pp
7/28 4勝1敗 25pp

総合成績

72勝21敗 勝率77.4% +259.5pp