記事一覧

ウェディング・エキスポ in 香港は当然のように大盛況


【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-香港婚宴展覧2012


先の11月4日、香港は湾仔にあるConvention and Exhibition Centerにて行われていたウェディング・エキスポなるものに行って来ました。


香港の結婚式の様子を紹介する華やかな展覧会、かと思いきや、大々的な商業合戦でした。


式場やカメラマンやその他必要な結婚式関連業者を集めて、結婚を予定しているカップルがそれらを見比べながら決めていこうというもの。


まあ、おかげで一部では割引合戦もあったりして、私たちも大いに乗らせてもらったのですが。



私たちが駆けつけられたのは、三日間行われていたエキスポの最終日。しかも、最後の2時間だけ。


広い会場内の全てを回れたわけではないですが、以下、写真とともにウェディング・エキスポの様子を紹介します。




<香港婚宴博覧/HK Wedding Banquet Expo 2012>


【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-香港婚宴展覧2012 入口



だだっ広い会場に、無数のブースと無数の人。カップルもいれば、新婦らしいお年頃のお姉さんとそのお母さんらしき親子もいます。あとの人は、まあだいたい冷やかしでしょう。


入って、まずあったのは弁護士事務所(婚姻登録官)のブース。

【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-香港婚宴展覧2012 婚姻弁護士


上の写真は『葉謝鄧律師行』。私たちのお世話になった弁護士さんです。

(参考記事→⇒『ちょっとだけ結婚しました』)



【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-香港婚宴展覧2012 式場案内 【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-香港婚宴展覧2012 式場案内


結婚式場相談・予約ブース。



【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-香港婚宴展覧2012 ケーキ屋 【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-香港婚宴展覧2012 ケーキ屋

ケーキ屋さんブース。ウェディングケーキとケーキカードを取り扱っています。


中国では古来、新婦さんから結婚式のお知らせをする際はケーキ(昔の中国でいうケーキ、日本的にいえば、お饅頭?)を併せて送る習慣があったのだとか。それが、やがて絵だけのケーキ(お饅頭)になり、現在は、少なくとも香港では、ケーキ屋さんでケーキがもらえる引換カードを送るようです。

【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-香港婚宴展覧2012 ケーキ屋


50ドル前後のケーキカードでもらえるのは、これぐらい。チャイニーズ伝統的ケーキの詰め合わせ。


ちなみに、新郎さんから、つまり私から出す招待状には、10ドル札が封入されます。



【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-香港婚宴展覧2012 ドレス屋とフォトグラファ



ウェディング・ドレスのブース(左右)とカメラマン(右ちょっと奥)。


カメラマンといっても、スナップショット専門の人、集合写真専門の人、そしてビデオカメラと、3人ぐらいついてくるのが普通なようです。専門家を3人も雇うと、さすがにめちゃくちゃ高い。


普通は、結婚式の前に一日~数日の日程を組んで、ドレスを着こんでの前撮り(Pre-wedding Photo)を撮りに風光明媚などこかしこへ出かけていきます。豪華なカップルは、そのために撮影隊を率いて海外へまで。ヨーロッパも人気ですが、日本の桜や北海道ラベンダーも、人気です。


だいたいは、早め早めに式の1年も前に撮影に行くそうですが、私たちの場合は、式の当日の午前から午後早い時間に、車で出かけられる場所で済ませることにしました。これだと、当日が忙しくなるかわりに、前撮りから式、披露宴まで、撮影隊を雇うのが1日だけで済みます。


他にも、写真を撮ってないあたりで


デコレーション専門店ブース


招待状(Invitation Card)屋さんブース


ハネムーン斡旋ブース


などなどあったようですが、今回は時間も足りなかったので、回れませんでした。


ブースの数といい、来場者の数といい、香港の結婚ブームが如実に表れているエキスポでした。


しかも、これが前回開催されたのは今年の8月だといいます。ということは、年に何度もやっているのでしょう。


げに恐ろしきは香港の「結婚熱」。香港で商売するなら、結婚式関係をやれば、きっと何でも儲かりまっせ!



【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-香港婚宴展覧2012 風景

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

<旅行情報の収集は口コミから>

・ホテルの口コミだけじゃない。観光スポットの口コミも頼れるT.A.


・ 日本人の口コミ数が半端じゃない。じゃらん




<スポンサーPR>




検索フォーム

プロフィール

ようじ

Author:ようじ
2012年から香港に住んでいます。お勤めもしていましたが、なんだかんだで主夫になりました。2児のパパをしています。バックパッカー時代のブログはこちら >> [[ My Book of Days ]].

全記事表示リンク

旅のおともに


カタコト英語とこの本で、初めての香港も乗り切れる?

香港第3版 広東語 (ここ以外のどこかへ! 旅の指さし会話帳) [ 伊藤まみ ]

価格:1,512円
(2017/12/4 03:20時点)
感想(1件)



中国返還前後の香港を描き出す、隠れた名作がコレ。

転がる香港に苔は生えない (文春文庫) [ 星野博美 ]

価格:1,069円
(2017/12/4 03:24時点)
感想(4件)



ハピタスで旅行を組み立てて、還元したポイントで旅行を更に楽しくできる。
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ホテルではなく、民泊というオプション。AirBnBへの登録なら、こちらからクーポンもらえます。
AirBnBがクーポンでお得に