記事一覧

独身最後の夜は、ハロウィーン


【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-蘭桂坊ハロウィーン


今日は10月31日、香港はハロウィーンに浮かれています。


子供たちは仮装してお友達の家に集まり、大人たちはバーやクラブのストリートに集まります。


中でも、今日行ってみた中環(セントラル)の蘭桂坊(ランカイフォン)という香港屈指のナイト・ストリートでは、警察の交通整理も入るぐらいの大きな人出となっていました。


【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-蘭桂坊ハロウィーン2



全員が全員、仮装するわけでもないですが、パーティ目的、目立ちたがり、見物人で溢れかえる様は、やはりひとつのお祭り。仮装しているのは、香港人よりも欧米人の方が圧倒的に多いように感じます。ハロウィンが欧米の文化だからか、それとも香港人がシャイだからということでしょうか。


【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-蘭桂坊ハロウィーン3



さて、そもそもハロウィンというのは、日本人にとって馴染みが薄いお祭りですね。クリスマス(生誕祭)やイースター(復活祭)と比べても、そもそも何のために騒いでいるのかが分かりません。


というわけで、調べてみました。ネタ元は手持ちの電子辞書なので、国語辞典やブリタニカなど、色々なソースからです。まとめてみると、次のような感じ。


ハロウィンの起源は、ヨーロッパ先住民であるケルト人の大みそかでした。この夜、悪霊や魔術師たちが駆け巡って次の年の予報を声高に叫び歩いたのだそうです。つまり、秋の収穫を祝い悪霊を追い出す祭なのだとか。


そして翌11月1日はキリスト教(ローマカトリック教)の、全ての聖人・殉教者を祝う万聖節です。これが、ケルト混血の国であるアイルランドの習慣を取り入れたものだというので、もしかするとその前日を全ての「死者」を祝う日としても認めざるを得ず、悪霊を追い払うという名目もあることだし、やがて欧米に広く仮装祭として広がったのではないでしょうか。まあ、最後は私の想像になってしまったので、話半分ということで。


【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-蘭桂坊ハロウィーン4



で、そんな仮装パーティは、魔女、死者、悪魔というダークなものから、バットマン、そしてマリオとルイージ(とキノピオ)というまったく悪魔とは関係ない、むしろ悪者を退治する側のキャラまで出てきていました。


集まった人たちは、コスプレを肴に酒を飲み、楽しく長い一夜を過ごすのでしょう。この通りではコンビニでさえ、飲み物の棚はビールで埋まっていました。


【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-蘭桂坊ハロウィーン5


さて一方で私と相方は、結婚登録のサインを明日に控えています。浮かれた街も楽しいけど、ケガや事故などあってはシャレにならなくなる可能性もあるので、蘭桂坊を一通り見物してから早々に帰宅しました。


日本にいれば結婚前夜といえば彼女と離れ、男友達と楽しく一杯やるのでしょうが、あいにく私は香港にそんな友人はいません。



家に帰って明日の書類を準備して、相方の家族と軽くテーブルを囲みました。香港人は結婚の前夜はそれぞれの家族で集まってご飯を食べるのだそうです。私も、相方の家族に同席させてもらった形。


その場で食べさせていただいたのは、湯圓(トゥンユェン)という丸い餡ころ餅のスープでした。


真ん丸なお餅を食べることで、家族の円満を祈るそうです。これが、香港の習慣。中秋の月餅も、同じように家族の輪(和)を祈りました。きっとクリスマスも、旧正月も家族一丸となるのでしょう。日本よりも新鮮な、目に見える家族のつながり。


独身最後の夜は、こうして更けていきました。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

<旅行情報の収集は口コミから>

・ホテルの口コミだけじゃない。観光スポットの口コミも頼れるT.A.


・ 日本人の口コミ数が半端じゃない。じゃらん




<スポンサーPR>




検索フォーム

プロフィール

ようじ

Author:ようじ
2012年から香港に住んでいます。お勤めもしていましたが、なんだかんだで主夫になりました。2児のパパをしています。バックパッカー時代のブログはこちら >> [[ My Book of Days ]].

全記事表示リンク

旅のおともに


カタコト英語とこの本で、初めての香港も乗り切れる?

香港第3版 広東語 (ここ以外のどこかへ! 旅の指さし会話帳) [ 伊藤まみ ]

価格:1,512円
(2017/12/4 03:20時点)
感想(1件)



中国返還前後の香港を描き出す、隠れた名作がコレ。

転がる香港に苔は生えない (文春文庫) [ 星野博美 ]

価格:1,069円
(2017/12/4 03:24時点)
感想(4件)



ハピタスで旅行を組み立てて、還元したポイントで旅行を更に楽しくできる。
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ホテルではなく、民泊というオプション。AirBnBへの登録なら、こちらからクーポンもらえます。
AirBnBがクーポンでお得に