記事一覧

日本語教師、はじめます


【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-PASONA


結婚、結婚と、なにやらおめでたモードになってはいますが、仕事はいったいどうするのか?と心配してくださっている方も(きっと)いらっしゃるでしょう。


ごもっともです。すみません。


香港で仕事ができるためのビザすらまだ申請できない状態ですが、一応前に進めているものはあります。


それは、日本語の先生です。


実は先の旅の間、自転車で走りながら『420時間日本語教師養成講座』を通信ですが勉強したことがあります。オーストラリアのアウトバック(砂漠)を自転車で走りながら、耳からはオーディオで資料を聞き、夜にはテントでテキストを開いて懐中電灯で勉強していました。


苦労した割には、カンボジアで1カ月半ほどボランティアで日本語を教えただけで、あとは機会もなく脳の片隅に腐りかけていたのですが、やっと出番ができた、ということです。


 →⇒ 参考:2009年カンボジア シェムリアップ 



そうゆうわけで一念発起、香港の語学スクール『PASONA』で6日間の「日本語教師養成講座」に参加してきました。


無職の私には少々お値段がきつかったものの、先年の通信講座では得られなかった、講師とのコミュニケーションのある指導と、実技経験、そして豊富な体験談を聞くことができたので良い勉強になり、また刺激になりました。


本当なら講座の一日々々をブログで報告したかったところですが、結婚(式)準備も重なったために割りと多忙で、実技の準備のある日などほとんど寝られなくなっていました。


まあ、それはそれ。講座も済んだことだし、あとは実際の経験あるのみだと思います。


実は、今回の講座の始まるだいぶ前から、自分のHPも整備していました。


まだ完成はしていませんが、恥ずかしながら、一応お目見え
 →⇒Japanese Learners


このHPと、香港のインターネット掲示板を利用して、犠牲者、もとい生徒を集めて少しでもレッスンをしていきたいところ。もちろん、ちゃんとしたビザをもらうまでは、レッスンもボランティアですが、今のうちに経験を積んで、ビザ取得後は自信を持ってレッスンにお値段をつけていこう、という魂胆です。


ただ、正直言って、日本語を教えることで十分な生活費が稼げる気は、あまりしません。今は、ビザをもらうまでの空白期間を有意義に埋めることと、そして将来的にどこの国に行っても仕事に困らないように「自分の手に職をつける」ために、日本語教師を始めてみることにしました。


いやあ、なんだかんだ言って、やはりいつかまた海外に出ていく自分を意識していたりもします。


どうなるのでしょうね、この先の人生は。次に海外へ出奔する時は、できれば嫁と子供と共に旅をしたいものです。。



Comments

Post a comment

Private comment

<ブログ主オススメ>

・ホテルの口コミだけじゃない。観光スポットの口コミも頼れるT.A.


・ トリバゴで世界のメジャー級ホテル検索サイトを一発比較



<スポンサーPR>




・ 香港とアジアの旅行ならCtrip

検索フォーム

プロフィール

ようじ

Author:ようじ
2012年から香港に住んでいます。お勤めもしていましたが、なんだかんだで主夫になりました。2児のパパをしています。バックパッカー時代のブログはこちら >> [[ My Book of Days ]].

全記事表示リンク

オススメ

<<ハピタスでお得をプラス>> 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

<<ネット回線ご検討中なら>>

<<こういう形の復興支援も>>

<<サラリーマン必見!まずは無料資料をご確認されたし>>

<<FX:緩いトレンドとレンジを狙い撃ち!>>

7月の実績(販売者さんの実績です)

7/3 2勝1敗 -0.5pp
7/4 3勝1敗 10.5pp
7/5 1勝1敗 -53pp
7/6 5勝2敗 17pp
7/7 3勝0敗 23.5pp

7/10 5勝2敗 16.5pp
7/11 5勝1敗 -21pp
7/12 5勝0敗 36.5pp
7/13 2勝2敗 0.5pp
7/14 4勝0敗 23.5pp

7/17 4勝1敗 30.5pp
7/18 5勝2敗 37.5pp
7/19 4勝1敗 10.5pp
7/20 1勝1敗 -5.5pp
7/21 3勝1敗 13pp

7/24 6勝1敗 37.5pp
7/25 4勝1敗 12pp
7/26 2勝1敗 12pp
7/27 4勝1敗 33.5pp
7/28 4勝1敗 25pp

総合成績

72勝21敗 勝率77.4% +259.5pp