記事一覧

2012年冬は香港が熱い!(と、誘ってみる)


【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-マンゴーケーキ


香港ももうぐっと気温が下がり、夜の外出は寒いと感じることさえあります。今月末にはハロウィンで盛り上がり、そして過ごしやすい季節にうたた寝をこいていると、あっとゆう間にクリスマスもやってきそうです。皆様、もうこの冬のご旅行の計画は立て始めていますか?



これを書いている今日は10月15日。昨日14日の夜は、香港の相方の家族二人分をまとめて誕生日パーティをしました。お母さんと、甥っ子くん。住んでいるアパートの38階(お母さん宅)のテラスから夜の香港を見下ろしながらの、焼き肉でした。私も、日本を代表するデザート、フィッシュ・ケーキ(たい焼き)を作って、参戦。

【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-on the terrace  【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-Yaki-niku!

そして折りしも、昨日は私の実家の父も誕生日でありました。めでたく、年金受給の年齢になったのが還暦より嬉しかったりする私は、ちょっと現金な息子です。

【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-テラスからの夜景


さて、おめでたついでに今日のトピックは私と相方の結婚式について。


こちらの入籍届けにあたる登録書にサインをするのは11月1日になった、ということは以前お伝えしました。入籍の方はビザが早く欲しい関係で急いでしまいましたが、結婚式はゆっくり準備期間を設けることにして手配していませんでした。


そして本日、ようやく結婚式場を予約するに至りましたので、ご報告まで申し上げます。



式の日程は、2012年12月26日。結婚式場の予約は1年先まで満杯、といわれている香港結婚(式)事情に反して、相方の望み通りの日を、しかも人気な場所でブッキングすることができました。


披露宴には中華料理のコースをご用意します。ウェスタンではなく中華の料理で披露宴をする場合、香港の慣例に従った式次第にしないといけないそうです。そうゆう縛りがあるのも、香港結婚(式)事情の変な特徴のひとつ。しかも、中華料理でないと招待客が御祝儀を減らすのだそうです。宴会がなければ(式だけ、ドリンクとおつまみサービス程度だと)、御祝儀自体もらえないのだとか。


まあ、だから私たちの披露宴も中華料理に決めたというわけではなく、ここの会場のプランがたまたま中華しかなかったのです。本当は式だけをして、披露宴の代わりに友人たちをうちに
招いて食事会でも良かったのです。それだと、10回ぐらいは食事会をすることになってしまいますが、その方が一人ひとりの友人たちにゆっくり祝ってもらえるので良かったな、と。しかも、持ち出しの自己資金も、安く済むし。


でもなぜか、香港の結婚式場は(教会はいざ知らず)、「○○○人以上の料理をご予約の方には結婚式をサービス!」みたいなところばかりです。大抵はレストランなので、式は無料だけど大勢で高級なものを食べてね、といった感じ。ちなみに教会ではどうなのかというと、私がキリスト教徒でないからという理由で、教会での結婚式はできないということでした。本当に信仰のある教会なら、それが当然だとも思います。


【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-The Fish Cakes



ともあれ。これから、結婚式準備を進めながら、いろいろな香港ならではの慣例、慣習を披露していきたいと思います。人生の大事な節目でもあるこの式を、日本より何倍もきちんとしている香港人の姿が、少しずつ見えてくるのではないでしょうか。



とゆうわけで、親愛なる日本の友人諸姉諸兄、この冬休みは香港へ足を伸ばしてみてはいかがですか? 日中はまったり涼しくて、夜はそこそこ寒くなる香港の冬は、日本人にとってはとても過ごしやすいと思います。世界中からビジネスマンが集まるだけあって、各国の美味しい料理もそろっています。歴史探訪、カジノ遊撃なら、ボートで1時間のマカオもいいですよ。


遠地外国のことなので日本にまで招待状は出さないつもりでおりますが、もしも私たちの結婚式に合わせて来て下さるという方は、早めにご一報くださいね。


【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-Happy!



それでは。また。。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

<旅行情報の収集は口コミから>

・ホテルの口コミだけじゃない。観光スポットの口コミも頼れるT.A.


・ 日本人の口コミ数が半端じゃない。じゃらん




<スポンサーPR>




検索フォーム

プロフィール

ようじ

Author:ようじ
2012年から香港に住んでいます。お勤めもしていましたが、なんだかんだで主夫になりました。2児のパパをしています。バックパッカー時代のブログはこちら >> [[ My Book of Days ]].

全記事表示リンク

旅のおともに


カタコト英語とこの本で、初めての香港も乗り切れる?

香港第3版 広東語 (ここ以外のどこかへ! 旅の指さし会話帳) [ 伊藤まみ ]

価格:1,512円
(2017/12/4 03:20時点)
感想(1件)



中国返還前後の香港を描き出す、隠れた名作がコレ。

転がる香港に苔は生えない (文春文庫) [ 星野博美 ]

価格:1,069円
(2017/12/4 03:24時点)
感想(4件)



ハピタスで旅行を組み立てて、還元したポイントで旅行を更に楽しくできる。
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ホテルではなく、民泊というオプション。AirBnBへの登録なら、こちらからクーポンもらえます。
AirBnBがクーポンでお得に