記事一覧

ビザ問題のその後と、香港入籍事情

【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-弁護士事務所

今日は、中環(Centeal)の弁護士さんの事務所へ行き、Notice of Intended Marriage なるものをしてきました。


つまり、結婚意思の報告、なのですが、これが誰に報告するのかというと、世間一般に向けてです。


香港では、結婚しようとする二人は事前に登記所(もしくは代理の弁護士)に申請して、どこぞやに名前が張り出されるのだそうです。


その期間は、15日間。その間に誰からも異論が出なければ、二人は晴れて結婚することができるということになります。


仮に異論があったらどうするのか、そもそも赤の他人の異論などで結婚ができないなんて法があるものか、調べてもなんだかよくわかりません。


今日、弁護士さんのところで確認された(誓約書のようにサインをさせられた)のは、結婚する二人は親族関係にないこととか、未成年ではないかとか、そんなこと。そして、これで法的に邪魔するものはありません、ともいわれました。


とゆうことは、予測の範疇ですが、15日間の張り出し期間というのは、「この二人は本当は兄妹だぞ!」と知り人からのタレコミを待つ期間なのかもしれません。いずれにせよ、今は形骸化している制度のようですが。


【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-Marriage Registration Form①


さて、ここで話は変わるのですが、先日このブログで私のビザ問題に関して書きました。


→⇒ビザ問題

  →⇒ビザ問題(続き)


ワーキングホリデービザを申請したものの、保険に入っていないから申請が留っている状態だというところまでが、前回のお話でした。



それからまず検討したのは、香港現地の保険会社。


たまたま相方の友人が保険会社で勤めていたので問い合わせてみたところ、どうやら保険の申請のためには香港居住者としてのIDカードが必要なようです。


IDカードは、6か月以上滞在するためのビザがなければ発行されません。ビザを申請するための手続きの一環なのに、ビザが必要になるなんて、堂々巡りで頭が痛くなりそうです。


そして、期待せずに日本の保険会社にも打診をしてみました。すでに海外に来ていますが、海外旅行保険は加入できますでしょうか、と。


するとなんと、答えは意外にも「可」ということでした。契約者が親元で、被保険者が私という形なら問題ないと。


もしかすると、先の3年半の旅の間にずっとお世話になっていた保険代理店だったので、便宜を図ってくれたのかもしれません。


が、少々問題がありました。料金プランが、最低でも12か月15万円からしかないとのこと。これは、ちょっと、高い・・。


そして、香港入境事務所が求める英文保険証書に対し、ワーホリ申請期限までに発行できるのは日英表記混在の(代理店名などは日本語表記のみ)保険証書でした。この証書スタイルでもいいものかどうか、入境事務所にメールで問い合わせをしたところ、3日経った今も返信が来ません。それまで数度のやりとりはテンポよく返してくれていたのに、こいつはしつこい!と飽きられたのでしょうか。


【 道楽のときどき日記 】 ~香港編~-Marriage Registration Form②


そんなこんなで、私と相方は早く結婚登録だけでも済ませることにしました。登記所に結婚意思の報告をし、登録日(日本風にいえば、籍を入れる日)を11月1日に予約。その日も、弁護士さん立ち会いのもと、誓約書にサインをするのです。


結婚登録の証明書がもらえたら、配偶者ビザの申請ができます。これが、ビザ発行までだいたい6週間だということなので、配偶者ビザがもらえる日、つまり仕事を始めるのに問題がなくなる日が12月中旬ということになります。


あと2カ月。この2カ月のために15万円の保険に入っても、ワーキングホリデーのビザを活用している間に元が取れるほど稼げるとは、とても思いません。


もうあとは、配偶者ビザをもらった時にスムーズに何かしらの仕事をして働き始めることができるように、動いていくだけです。


次に乗り越えるべきは、果たしてマリッジブルーか、それとも結納などの日本‐香港文化の擦り合わせか。


ともかく、曖昧だった香港生活が、やっと方向性を持ったような気がします。


あ、ちなみに11月1日は登録(籍入れ)だけで、式はそのうち落ち着いてからやりますので、それはまた、別の話で、その時に。



で、今日手続きをした弁護士さん。広東語も英語も早口の女性の方でした。去り際に笑顔で日本語で、


「結婚、おめでとうございます」


嬉しい一言をもらいました。



Comments

1. 無題

しもでーす(^-^)v
 結婚おめでとうございます\(^o^)/\(^o^)/
っていうか奥様は、現地の方なんかな?すげー(゜ロ゜)
 んで永住権の取得予定なんかな?(^-^)

2. Re:無題

>TOBAの郷さん

ありがとう!相方(未来の嫁)は、その通り香港の人ですよ。今は、相方がしばらくはこちらの仕事が辞められないというので香港に住むことになりました。そのうち日本に引っ越すと思うよ。香港の永住権は7年以上暮らしたらもらえるんだったかな?そんなに長くこっちに居るのかどうか、わかりませんね。

Post a comment

Private comment

<ブログ主オススメ>

・ホテルの口コミだけじゃない。観光スポットの口コミも頼れるT.A.


・ トリバゴで世界のメジャー級ホテル検索サイトを一発比較



<スポンサーPR>




・ 香港とアジアの旅行ならCtrip

検索フォーム

プロフィール

ようじ

Author:ようじ
2012年から香港に住んでいます。お勤めもしていましたが、なんだかんだで主夫になりました。2児のパパをしています。バックパッカー時代のブログはこちら >> [[ My Book of Days ]].

全記事表示リンク

オススメ

<<ハピタスでお得をプラス>> 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

<<ネット回線ご検討中なら>>

<<こういう形の復興支援も>>

<<サラリーマン必見!まずは無料資料をご確認されたし>>

<<FX:緩いトレンドとレンジを狙い撃ち!>>

7月の実績(販売者さんの実績です)

7/3 2勝1敗 -0.5pp
7/4 3勝1敗 10.5pp
7/5 1勝1敗 -53pp
7/6 5勝2敗 17pp
7/7 3勝0敗 23.5pp

7/10 5勝2敗 16.5pp
7/11 5勝1敗 -21pp
7/12 5勝0敗 36.5pp
7/13 2勝2敗 0.5pp
7/14 4勝0敗 23.5pp

7/17 4勝1敗 30.5pp
7/18 5勝2敗 37.5pp
7/19 4勝1敗 10.5pp
7/20 1勝1敗 -5.5pp
7/21 3勝1敗 13pp

7/24 6勝1敗 37.5pp
7/25 4勝1敗 12pp
7/26 2勝1敗 12pp
7/27 4勝1敗 33.5pp
7/28 4勝1敗 25pp

総合成績

72勝21敗 勝率77.4% +259.5pp